気になる通信講座の受講内容

気になる通信講座の受講内容

ネイル通信講座の学習内容には、どのようなものがあるのでしょうか。ここでは、プロのネイリストとして働くために必要な「ネイリスト技能検定2級」を目指す通信講座の内容をご紹介します。

 

まずは基本中の基本、爪の構造や扱い方について学びます。ネイルの道具、ハンドマッサージなどを身につけ、カラーリングに入ります。カラーリングは、全てのネイル技術の元になる大切な工程です。続いては、ネイルアート。カラーリングの上からさまざまなデザインのペイントを施します。フレンチネイル、グラデーション、チェック、マーブルなど、人気のネイルアートが自由自在。ネイルを学ぶ楽しみを存分に味わえるでしょう。さらに、爪の長さを替えられるチップラップとチップオーバーレイ、爪の補強をするネイルラップと応用編に進みます。最終的には、アクリルパウダーを駆使したスカルプチュアのテクニックまでマスターできます。通信講座でも、資格取得に必要なネイルの全てを学ぶことができるのです。

 

最近は、ジェルネイルが主流になってきました。ジェルネイルも学習内容に含む通信講座、ジェルネイルに特化したコースもあります。たくさんの技術から1つ選び、ワンポイントで選ぶこともできます。学びたい内容に合ったコース選択が大切です。